FC2ブログ
topimage  

バクバク山の生き物を描いて、アルファーの公演を観に行こう!! - 2018.06.15 Fri

トランク機械シアター2018年の新作本公演に向けて!
作品に登場する「バクバク山の生き物」のデザインを募集!!
大人も子どもも、みんなで自由にデザインして送ってくださいね☆

送ってもらったデザインは全て公演期間中「バクバク山(こぐま座)に掲載。

採用されたデザインは、お話の中に人形になって登場します!
さらに!
デザインを採用された方は、公演にご招待!!

みなさん、ぜひご参加ください!!

詳しくは、画像をご覧ください。
よろしくお願いします。

バクバク山の生き物を描いて、アルファーの公演を観に行こう!!


35327004_1018812004941694_3034079904233684992_n.jpg
決定本公演2018デザイン募集back (1)

≪公演情報≫
トランク機械シアター本公演vol.8
「ねじまきロボットα~バクバク山のオバケ~」
作・演出 立川佳吾

【日程】
10月31日(水)19:30
11月1日 (木)14:00 / 19:30
11月2日 (金)11:00 / 19:30
11月3日 (土)11:00 / 14:00
11月4日 (日)11:00 / 14:00

【料金】
前売 一般1800円・学生1000円・3歳以上中学生以下500円(当日券+200円)

【出演】
縣梨恵・石鉢もも子(ウェイビジョン)・遠藤洋平
かわこしかいと・後藤カツキ・武田大(Voice WorksVivo)
寺元彩乃・原田充子・立川佳吾
(ダブルキャスト、キャストの組み合わせは後日発表いたします)

≪トランク機械シアターの公演について、大切なお知らせ≫ - 2018.06.12 Tue

トランク機械シアターが2012年に活動を開始して、6年経ちました。
その間にメンバーも増え、関わってくれる人たちも増え、観てくれるお客様もどんどん増えて、初めて会った時保育園に通ってた子ども達は、小学校6年生になっていたりと時の流れを感じています。
初めは、1回だけのアルファーのこぐま座公演で終わるはずだったものが、札幌だけでなくいろいろな土地で公演ができるようになってきました。

またアルファーの公演だけでなく、児童劇に、大人向けな人形芝居までいろいろなことに挑戦していけるようになりました。
それでも、どんな公演をしていようとも根幹にあるのは、たくさんの人たちに舞台を観に来てほしくて、そして楽しんでほしいということです。
その想いは変わりません。

しかし、1点。
2018年11月の公演からチケットの価格の変更をすることとしました。

毎年11月に行っている本公演の
通常の一般前売り価格を1800円・学生1000円・3歳以上中学生以下500円とさせていただきます。
また、当日券は前売価格からプラス200円とさせていただきます。

チケットの値段が変わったら、たくさんの人に観てもらえないんじゃないか。
そういった不安もありましたが、観に来てくれたみなさんには、お値段以上に楽しんでもらえるよう、作品を作っていきますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


ただ、このチケット価格の変更を決めた時に、夢を本気で叶えに行こうと決めました。
トランク機械シアターのメイン作品である、ねじまきロボットアルファーの夢は
「世界中のみんなとお友だちになること」です。
この夢を、本気で叶えに動いていこうと思います。

ということで。まずは地元、札幌!!
「札幌の子どもたちで、アルファーを知らない人はいない!」
という街にしていきたいと思います。

トランク機械シアターの公演は大きく分けて2つあります。
1つ目が、劇場で行う規模の大きな公演。「本公演」

今年度は
2018年10月31日(水)~11月4日(日) 「新作本公演~バクバク山のオバケ~」 
会場は、札幌市こども人形劇場こぐま座

2019年2月には「演劇シーズン」に初参加。
東京・名古屋でも公演を行った「~ともだちのこえ~」 を上演します。

劇場規模の「本公演作品」はチケット料金が割高になっていますが、団体割引などの各種割引などもご用意しています。
また親子でみれるようなセット券などの工夫も行っていきます。

子ども達と一緒に劇場で、アルファーの世界を体感したい方はぜひ!
こちらの「本公演作品」を劇場で体感してください!!

2つ目が
保育園や幼稚園、小学校の教室などで行う「おでかけ公演作品」の公演。

ふだん通っている場所でアルファーと一緒にあそべる「おでかけ公演」
より身近にアルファーと触れ合うことができます。

また、各会場の企画による公演も行っています。
8月は札幌市民ギャラリー様の企画で、「おでかけ公演作品」の公演を予定しています。


アルファーを札幌の子どもたち、そこから世界中のみんなに知ってもらう為には、大人のみなさんの協力が必要です。
どうか、力を貸してください!!

「団体で公演を観に行くよ!」
「私の家で、アルファーのお話して!」

どんなことでも結構です。
みなさまからのご連絡、お待ちしております!!

アルファーの夢を叶えるために、力を貸してください!!
よろしくお願いします!!

no title - 2018.06.04 Mon



レンタルおとうさん、無事に終演いたしました!
観に来てくれたみなさん、ありがとうございました!

そして4月に集まって約2カ月。
役者のみんな、ありがとう!
おつかれさま!!

みんなの力で作品が出来上がったし、たくさんの方に観てもらうことができました。

みんなで作る児童劇
これからも続けていく予定です。

また、トランク機械シアターと出会ってくれたら嬉しいです。

ありがとうございました!

no title - 2018.06.02 Sat


レンタルおとうさん、初日無事に終えました。

ありがとうございました!!

3日日曜日は、11時と14時
やまびこ座でお待ちしてます!!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

お知らせ!

トランク機械シアター

Author:トランク機械シアター
【トランク機械シアターの紹介】



【札幌人図鑑に出演】
トランク機械シアターについて、話しをしています。



【2019年 今後の公演予定】
・4月10日(水)
札幌市内高校アクティブラーニング
・5月24日(金)市内保育園公演
・6月19日(水)道内芸術鑑賞
・6月29日(土)・30日(日)
児童劇企画vol.3 
うそつきはだれ? @やまびこ座

・7月1日(月)市内保育園公演
・7月6日(土)市内保育園公演
・10月1日(火)道内保育園公演

・10月30日(水)~11月4日(月)本公演
ねじまきロボットα 最新作

【2020年】
・1月23日(木)市内保育園公演
・1月29日(水)市内保育園公演

【アルファーのねじねじダンス】


【ともだちのこえトレーラー】


2017年3月13日 アルキタにて特集記事掲載
2017年3月14日 NHK北海道放送にて中継紹介
2019年2月 エゾクラブマガジンにて表紙掲載

【2019年公演履歴】

・1月20日(日)当麻町公演 
~ともだちのこえ~

2019年演劇シーズン冬
ねじまきロボットα~ともだちのこえ~
・2月6日(水)~12日(火)
hitaruクリエイティブスタジオ

・2月19日(火)市内保育園公演
・2月26日(火)市内保育園公演
・3月6日 (水)市内幼稚園公演
・3月12日(火)市内保育園公演
・3月19日(火)市内保育園公演

QRコード

QR

Twitter