FC2ブログ
topimage  

子ども達と作る児童劇シリーズvol.3 うそつきはだれ? - 2019.04.23 Tue

【子どもたちと作る児童劇シリーズvol.3】
 うそつきはだれ? 
作・演出 立川佳吾

≪出演≫
阿部泰知(中1)・塚田そら(小6)・西垣内雅史(中1)
西村唯千夏(小5)・立川佳吾


≪アンサンブルキャスト≫ 
アンダーソン至恩ヨシュア(中3)・南茂向葵(中2)・山内大馳(小6)
吉田琉馬(小6)・SHIGEHARU(小4)


≪公演日≫
6月29日(土)14時 
6月30日(日)11時 (開場は30分前・上演時間50分程度)


≪会場≫
札幌市こどもの劇場やまびこ座
(札幌市東区北27条東15丁目・地下鉄元町駅から徒歩8分・駐車場有)


≪チケット≫
大人1000円・高校生以下500円・2歳以下無料 
(前売・当日同じ料金)
チケット発売中


【チケット取扱い】
エヌチケ https://www.ticket.ne.jp/nt/
LINEチケット 
「LINEアプリ→ウォレット→LINEチケットで公演検索→うそつきはだれ?で検索」

≪あらすじ≫
もしもおじいちゃんがいなくなったら、この本を開くんだ。
おじいちゃんの秘密を教えてあげるよ。

この世界はウソばかり。
だったら一番のウソつきになればいい。
さあ、はじめよう。
世界一のウソつきになるために!

≪スタッフ≫
演出助手 :藤島美沙子・小檜山知萌子
照明 :岩ヲ脩一
音楽 :三島祐樹@ラバ
音響操作 :後藤カツキ
チラシイラスト:チュウゲン
チラシデザイン:アサヒマサヒロ
制作 :住吉晃誉

後援:札幌市・札幌市教育委員会
協力:(株)テアトルアカデミー (株)ダブルス

問い合わせ:090-8270-9565(代表)・080-5581-7398(制作)
trunktheater2012@yahoo.co.jp

Flyer_omote_fin1.png
Flyer_ura2_fin.png

演劇シーズン参加作品:ねじまきロボットα~ともだちのこえ~ - 2018.12.18 Tue

トランク機械シアター 札幌演劇シーズン2019冬 参加作品
ねじまきロボットα~ともだちのこえ~
作・演出 立川佳吾

「コトバがわからなくても、お友だちになれるかな?」

【日時】
2月6日 (水) 19時30分
2月7日 (木) 19時30分
2月8日 (金) 15時(英語吹き替え上演) ・ 19時30分
2月9日 (土) 11:時 ・ 15時(英語吹き替え上演)
2月10日 (日) 11時 ・ 15時
2月11日 (月) 11時 ・ 15時
2月12日 (火) 11時 ・ 15時

(開場は30分前 ・ 上演時間 65分程度) 
英語吹き替え公演協力 :北海道インターナショナルスクール

【会場】
札幌文化芸術劇場 hitaru クリエイティブスタジオ

(札幌市中央区北1条西1丁目)

【キャスト】
縣梨恵・後藤カツキ・寺元彩乃(capsule)・原田充子

(ダブルキャスト)
石鉢もも子(ウェイビジョン) / かわむらはるな
小松悟 / 立川佳吾 / Hide-c.(C-Junction)
三島祐樹 / 高井ヒロシ
(出演日時はチラシをご覧ください)

【料金】
一般 3000円・ 学生 1500円
親子券 3500円(大人1名・小学生1名)
追加子ども券 500円(親子券ご購入の小学生1名につき)
5歳以下 無料


【チケット予約】

※親子券・追加子ども券・5歳以下のチケットに関しては、WEB予約もしくは、電話にてご予約をお願いいたします。

・WEB予約 : https://ticket.corich.jp/apply/95277/
・エヌチケ購入 : https://www.ticket.ne.jp/nt/
・ローソンチケット : Lコード:14004
・チケットぴあ : Pコード:561-356

【あらすじ】
アルファーの夢は、世界中のみんなとお友だちになること!
でも、このまちで出会ったパペポは、アルファーとはちがうコトバを話してるよ。
こまったなあ。どうしたらいいんだろう?

あれれ?みんな、なにをそんなに怒っているの?
コトバがちがうだけじゃない!!

みんなを、えがおにするために!
がんばって!アルファー!

【スタッフ】
舞台監督 坂本由紀子
美術プラン 高村由紀子
照明 岩ヲ脩一
音楽 三島祐樹@ラバ
人形製作 中川有子(劇団清水企画)
人形デザイン クマノーノ・ラボ
制作 住吉晃誉・大門奈央子

engekiseason-inside_20181218085045e62.jpg
engekiseason-front.jpg
engekiseason-back.jpg

ねじまきロボットα~バクバク山のオバケ~ - 2018.10.30 Tue

2018年 トランク機械シアター本公演 vol.8
ねじまきロボットα~バクバク山のオバケ~
作・演出 立川佳吾
IMG_9684.jpg

【会場】
札幌市こども人形劇場こぐま座 (011-512-6886)
(札幌市中央区中島公園1-1)

【出演】
縣梨恵・後藤カツキ・遠藤洋平・かわこしかいと
石鉢もも子(ウェイビジョン)・武田大(Voice WorksVivo)
寺元彩乃(capsule)・原田充子・立川佳吾

≪キャスト組み合わせ≫
A 縣・後藤・遠藤・かわこし・立川
B 石鉢・武田・寺元・原田・立川
C 石鉢・武田・遠藤・かわこし・立川
D 石鉢・後藤・寺元・原田・立川

【公演日程】
10/31(水)19:30 A
11/ 1 (木)14:00 A  19:30 B
11/ 2 (金)11:00 A  19:30 B
11/ 3 (土)11:00 C  14:00 B 
11/ 4 (日)11:00 D  14:00 A

【料金】
前売 一般1800円・学生1000円・3歳以上中学生以下500円(当日券+200円)

※エヌチケ特別割引有!
エヌチケ 一般1600円・学生900円・3歳以上中学生以下400円

(チケット発売中!!)

【取扱い】
◼︎エヌチケ(https://www.ticket.ne.jp/nt/
□チケットぴあ(Pコード:488-663)
□ローソンチケット(Lコード:12434)


※10名様以上からの団体割引もあります。
お気軽にお問合せください。

【お問合せ】
メール:trunktheater2012@yahoo.co.jp 
TEL:090-8270-9565(代表)・080-5581-7398(制作担当)

【トランク機械シアターとは】
大人と子どもが一緒に楽しめる作品をテーマに、役者と保育士がタッグを組み2012年結成
札幌を中心に全国で公演を行っています。
ねじまきロボットαは、劇団を代表するシリーズの最新作。
ドキドキ&ワクワクの世界を楽しんでください。

「世界中のみんなとお友だちになる」
みんなもアルファーの夢を応援してね!

【あらすじ】
バクバク山にはオバケがいるよ。
バクバク山には行ってはだめよ。
行ったら、君が食べられる。
『バクバク山にはオバケが住んでるんだって』
そんなお話を聞いたアルファーは、オバケとお友だちになりにバクバク山に行っちゃった。
「君たちは本当にオバケ?」
「オバケじゃないよ!バクバクだよ!」

8回目のアルファーの大冒険。
きっとまた、会おうね!!

IMG_9683.jpg

明日、チケット発売開始! - 2018.01.11 Thu

東京公演・名古屋公演ともに、明日1月12日(金)10時にチケット発売開始となります!!

Image_2a9a3e0.jpg

ねじまきロボットα~ともだちのこえ~

2017年11月に上演した今回の作品。
いろいろな場所で公演を行っていきたい作品です。

初めての単独ツアーは、東京と名古屋の2都市公演です。
どうぞよろしくお願いいたします。

上演時間は60分程度。終演後、写真撮影や人形たちとの交流時間もあります。

【出演】
縣梨恵・石鉢もも子(ウェイビジョン)・後藤カツキ・寺元彩乃・原田充子・三島祐樹・小松悟(名古屋公演11時・14時)
立川佳吾(東京公演・名古屋公演17時)

【チケット取扱い】
WEB予約→https://form1ssl.fc2.com/form/?id=4ca3984707709d89
エヌチケ(https://www.ticket.ne.jp/nt/)
チケットぴあ(Pコード:483-765)
ローソンチケット(Lコード:94474)

【東京公演】 
日時:3月19日(月)15時・18時
会場:プーク人形劇場
料金:一般2000円・小学生以下1000円

【名古屋公演】
日時:3月21日(水)11時・14時・17時
会場:損保ジャパン日本興亜人形劇場ひまわりホール
料金:一般1500円・小学生以下800円

札幌公演の感想がこちらからご覧いただけます。
よかったら参考にしてください。

札幌観劇人の語り場
TGR2017講評

Image_571fe09.jpg

ねじまきロボットα~ともだちのこえ~ - 2017.09.01 Fri


≪人形芝居≫
トランク機械シアター本公演vol.7
ねじまきロボットα~ともだちのこえ~

脚本・演出 立川佳吾

【出演】
縣梨恵・石鉢もも子(ウェイビジョン)・後藤克樹・寺元彩乃(CAPSULE)・原田充子・三島祐樹
小松悟 (A)/ 立川佳吾(B)

※小松・立川はダブルキャスト

【日時】
11月1日(水)19:30(A)
11月2日(木)10:30(B)(保育園公演)・19:30(A)
11月3日(金)11:00(A)・14:00(B)
11月4日(土)11:00(B)・14:00(A)・17:00(B)
11月5日(日)11:00(A)・14:00(B)
上演時間50分程度

【料金】
大人1000円・学生800円・中学生以下300円・2歳以下無料

【チケット取扱い】 9月1日発売開始!!
エヌチケ https://www.ticket.ne.jp/nt/
ローソンチケット Lコード(Lコード:11963)
チケットぴあ Pコード(Pコード:481-297)
こぐま座・やまびこ座
トランク機械シアターHP

≪チケットインフォメーション≫   
011-622-9999(土日祝日除く10:30~18:00)
≪お問合せ≫080-5581-7398(制作担当)

【あらすじ】

アルファーの夢は、世界中のみんなとお友だちになること!
でも、このまちで出会ったパペポは、アルファーとはちがうコトバを話してるよ。
コトバがわからなくても、アルファーはお友だちになれるかな?

あれれ?みんな、なにをそんなに怒っているの?
コトバがちがうだけじゃない!!

みんなを、えがおにするために!
がんばって!アルファー!

【スタッフ】
美術プラン 高村由紀子
照明 岩ヲ脩一
照明操作 松田由美子(劇団うみねこ)
音楽 三島祐樹@ラバ
音響操作 藤島美沙子
人形製作 中川有子(劇団清水企画)
人形デザイン クマノーノ・ラボ
チラシデザイン チュウゲン
制作 住吉晃誉・大門奈央子
制作協力 ダブルス
協力 さっぽろアートステージ2017実行委員会、札幌劇場連絡会

後援 札幌市・札幌市教育委員会

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

お知らせ!

トランク機械シアター

Author:トランク機械シアター
【トランク機械シアターの紹介】



【札幌人図鑑に出演】
トランク機械シアターについて、話しをしています。



【2019年 今後の公演予定】
・4月10日(水)
札幌市内高校アクティブラーニング
・5月24日(金)市内保育園公演
・6月19日(水)道内芸術鑑賞
・6月29日(土)・30日(日)
児童劇企画vol.3 
うそつきはだれ? @やまびこ座

・7月1日(月)市内保育園公演
・7月6日(土)市内保育園公演
・10月1日(火)道内保育園公演

・10月30日(水)~11月4日(月)本公演
ねじまきロボットα 最新作

【2020年】
・1月23日(木)市内保育園公演
・1月29日(水)市内保育園公演

【アルファーのねじねじダンス】


【ともだちのこえトレーラー】


2017年3月13日 アルキタにて特集記事掲載
2017年3月14日 NHK北海道放送にて中継紹介
2019年2月 エゾクラブマガジンにて表紙掲載

【2019年公演履歴】

・1月20日(日)当麻町公演 
~ともだちのこえ~

2019年演劇シーズン冬
ねじまきロボットα~ともだちのこえ~
・2月6日(水)~12日(火)
hitaruクリエイティブスタジオ

・2月19日(火)市内保育園公演
・2月26日(火)市内保育園公演
・3月6日 (水)市内幼稚園公演
・3月12日(火)市内保育園公演
・3月19日(火)市内保育園公演

QRコード

QR

Twitter